スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉のお寺

今日は、少し早起きして三滝の三滝寺に歩いてみました。私の自宅の舟入南3丁目から
約1時間かかります。天満川の川沿いの歩道も紅葉、落葉が進んでとてもきれいです。
川には鴨、鷺、鯉、鴎がいます。鯉は大きなもので5匹も6匹もいます。鯉は塩分のある水でも生きていけるのですね。最近は鵜の大群を良く見かけます。魚がいるから鵜が寄ってくるのでしょうか。京橋川で見かけた数は100羽あまりの数でした。
大田川方水路の橋を渡るころから、お宅や三滝茶屋あたりの街路樹に、赤や白の山茶花が咲いています。山茶花はバラ科花だそうでバラに良く似ています。
「山茶花、山茶花咲いた道、焚きだ、火焚き火だ、落ち葉だき」のどかな童謡を思い出します。
三滝寺の入り口に着きますと、石段が続いて中ほどに梵鐘があり、1鐘ついて石路を上りますと左手に三段の滝が見えます。夏の雨の少ないときでも枯れることなく滝が落ちています。上りつきますと三滝寺の本堂があり水子地蔵にお祈りして、滝の水を一口いただいて帰ります。
今日の気温は2度でした。(本堂の入り口に気温計があります)
寒い朝でした。本格的な冬が近づいていますね。
紅葉の赤がきれいでしたので写真を撮りました。
今日の万歩計は、16900歩でした。健康維持のために、いつも1万歩以上歩くことを目標にしています。
皆さんも歩いてみてください。色々発見があります。
IMGP0254.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。